編集職_旅行領域[じゃらん][大阪] 求人ID:M833

私達と一緒に、新しい兆しをいち早くキャッチしながら、地元を愛し、誰よりも楽しんでお出かけ提案してくれる編集部員を募集します。

編集職_旅行領域[じゃらん][大阪] 求人ID:M833

私達と一緒に、新しい兆しをいち早くキャッチしながら、地元を愛し、誰よりも楽しんでお出かけ提案してくれる編集部員を募集します。

募集要項
仕事内容 「じゃらん」の編集・企画・制作ほか

【具体的には】
・特集記事の企画立案
じゃらんの企画会議では、各編集者が担当記事の企画案を
プレゼンテーションします。
読者ニーズに沿う最適な企画は何か、議論を重ねていきます。

月刊誌「じゃらん」の編集・企画・制作、その他WEBコンテンツ
の制作

・外部ブレーンとの打ち合わせ
担当記事の方向性が決まると、そこからは取材前の打合せ。
外部ブレーン(コピーライター、カメラマン、デザイナーなど)
たちとチームを組み、より具体的な誌面イメージについて
話し合います。

・現地取材
事前打合せの内容をもとにチームで現地取材へ。
想定していたもの以外にも新しい発見がよくあるので、
現場で臨機応変に対応しながら、リーダーシップを
発揮してもらいます。

・校正・入稿作業
実際に取材してきたものが誌面に落とし込まれます。
その内容にミスがないか、編集部内や取材先に再確認を
取りながら微調整していきます。
すべてを確認し終えると、印刷会社に原稿を入稿します。

・じゃらん完成!
多くの人たちと協力し作り上げた「じゃらん」が書店・
コンビニに並びます。本の売れ行きが良かったり、取材先
からたくさんの反響があったよと聞くと、大変だった仕事の
成果が実感できます。

【募集背景】
私達は、全国の”旬”で”お得”な情報を発信する、日本最大級の
旅行情報誌「じゃらん」を制作しております。

今後は、既存の紙媒体というくくりにとらわれず、コンテンツも
国内外問わずに、カスタマーに価値ある情報を提供することで、
1件でも多くの”人と地域の出会い”を作っていきたいと思って
います。

私達と一緒に、新しい兆しをいち早くキャッチしながら、地元を
愛し、誰よりも楽しんでお出かけ提案してくれる編集部員を
募集します。
求める人材 ・高校卒業以上
・業界問わず、雑誌などの編集実務経験
・営業活動などで会話から解決すべき問題を見極め、
課題解決を行った経験
・仕事に誇りと責任を持ち、仕事を通して成長する
ことに喜びを感じられる
・世代を超えてコミュニケーションがとれて、人への
思いやりを大切に仕事ができる
・柔軟な考え方を持ち、新しいチャレンジを前向きに
楽しめる
給与 月給 27.8 万円~
年収 333 万円~ 383 万円
月額基本給202,364円
※固定残業代:有
※月45時間相当分の固定残業代として、月75,887円を月給に含んで支給
※固定残業時間を超えた分の割増賃金:有

【年収例①】384万円
営業職/入社1年目 固定月給278,251円+賞与25万円×年2回の場合
【年収例②】426万円
営業職/入社2年目 固定月給313,024円+賞与25万円×年2回の場合

賞与 あり
賞与詳細 賞与:4〜9月在籍分を12月、10〜3月在籍分を6月に支給します。
※対象期間中の在籍日数で按分した金額を支給します。
勤務地 大阪府

1.梅田阪急
大阪府 大阪市北区 角田町 8-1

市町村
勤務時間 フレックスタイム制
標準労働時間9:00〜17:30/事業所ごとに異なる

出退勤については各部署により、朝会の実施や直行直帰など
業務の状況に合わせたフレキシブルな運用となっています。
風土として業務時間については本人の裁量に任せています。
その上で「働く」と「遊ぶ」を両立させるという文化も
特徴です。
また会社全体で労働時間の削減に取り組んでおり、短時間で
成果を出すことに注力しています。
雇用・契約形態 ・正社員
待遇・福利厚生 交通費全額支給(車通勤不可)、深夜残業手当、休日勤務手当
超過勤務手当(月58時間を超えるものに対して)
※その他、部署により実績に応じたインセンティブあり
社会保険完備、特別休暇(慶弔・生理・出産・公傷・看護・
罹災・交通遮断)あり

休日・休暇 週休2日(土日祝・当社カレンダーにより年数回土曜出社あり)
年末年始、夏季、GW、慶弔
有給休暇:入社時に15日(うち5日は指定休として消化)
入社2年目以降、毎年入社月に付与
※年間休日130日(会社休日125日+指定休5日)
選考プロセス 書類選考+SPI+面接2回
(面接回数は変動する可能性あり)
会社概要
企業名 非公開
設立 2012年10月1日
従業員数 3681
資本金 1億50百万円
事業内容 飲食領域、美容領域、旅行領域、学び領域、通販・割引チケット
共同購入サービス、その他日常消費領域に関わる商品・サービスの
提供